▲ ページの一番上へ

TOP 〉 ゆめたか大家さんのプロフィール

まずは無料会員登録から! 〉

カテゴリから探す

ゆめたか大家さんのプロフィール

ゆめたか大家

状況
仕事できます

出品者評価

★★★★★

★★★★★

5 評価:2

ファン登録(2)

購入者評価

■信頼できる購入者

★★★★★

★★★★★

5

■依頼内容の明確さ

★★★★★

★★★★★

4.9

■コミュニケーション能力

★★★★★

★★★★★

5

■出品サービスへの理解度

★★★★★

★★★★★

5

■総合評価

★★★★★

★★★★★

5

ゆめたか大家

こんにちは!「ゆめたか大家」と申します。

私は2012年に
自己資金300万円、投資金額134万円で
不動産投資を始めて
資産○○○○万円、家賃収入○○○万円
になっている大家です。

ブログやメールマガジンもやっておりますので
ご存知の方もいらっしゃると思います。
(ブログ)
http://yumetaka365.blog.fc2.com/
(メールマガジン)
https://www.mag2.com/m/0001569235.html

この度
「スキルクラウド」というサービスがある事を知って
登録してみました。

【無料】ほぼフルローンで不動産投資!
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/21515/

【無料】不動産投資の収支管理および確定申告
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/22321/

【無料】小規模企業共済は本当にお得?
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/21725/

【無料】東京の某金融機関の 物件評価・資産評価
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/21956/

【無料】不動産投資の初心者・初級者・中級者・上級者
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/22186/

【無料】スクラップ&ビルド 国家財閥連合軍の陰謀
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/22393/

【無料】不動産投資はどれくらい儲かるのか
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/22569/

【無料】「金持ち父さん 貧乏父さん」に学ぶ
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/22743/

【無料】仁義なき新築乱立 仁義なきリフォーム請求
https://www.skill-crowd.com/serviceDetail/22950/

私の不動産投資の実例はこちらです。

「不動産投資はどれくらい儲かるのか」
【パソコン閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=107825&M=25048
【スマホ閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=108342&M=25048

初めのご挨拶として
ゆめたか大家の「自己紹介」と「今までの道のり」
を書かせていただきます。

私はいわゆる「給与労働者」です。
でもインターネットで調べものをしているうちに
「不動産投資」をしてみようと思うようになりました。

そして2012年4月に東京都葛飾区で
1420万円のアパートを買いました。
2Kが2部屋だけの築34年の木造アパートですが
駅から徒歩3分という好立地でした。

この物件の購入に当たっては
途中で売主が不動産業者から
個人に代わってしまったので
瑕疵担保責任の件につき
川崎大家さんに助けを求め
「起死回生の一手」につながる
アドバイスをいただいたのでした!

また物件購入資金については
日本政策金融公庫にて
ほぼフルローンとなる
1400万円の融資を受けました!

これは「5000万先生」が
保証人になって下さったのが
大きかったと思っています。

以上、私が購入した物件の
買い付け・融資・契約・物件引き渡し・初期管理
をまとめた
「不動産取得編」はこちらです。
https://mailzou.com/get.php?R=56107&M=25048

「不動産取得編」では
「日本政策金融公庫について勉強になりました!」
という感想を頂きました。

そして不動産を取得してからしばらくすると
「不動産取得税」の支払い通知が来ますが
私は楽天カード(JCB)と
nanacoカードの組み合わせによる
不動産取得税のお得な支払いに挑戦しました。

しかし楽天カード(JCB)と
nanacoカードのシステムは
とても複雑でした。

そこで連載を行って
お得な支払いのための手順をまとめたのが
「楽天・nanacoカード編2014年2月改訂版」
です。
https://mailzou.com/get.php?R=71812&M=25048

この改訂版では
固定資産税や自動車税のお得な支払い方法
ガソリンのお得な入れ方
金券ショップ、QUOカード
Tカード、漢方スタイルクラブカード
ヤフーオークションと楽天のお得な利用法について
内容を追加しています。

楽天ダブルポイントクラブが
2014年8月で終わってしまったので
現在は有効性も半減なのですが
それでも「節約法」の勉強にはなると思います。

そして不動産からの収入は毎年
「確定申告」をしなくてはいけません。
私は物件の規模が小さいので
(家賃収入が少ないので)
税理士さんに頼むことができませんでした。

このため仕方なく自分で勉強をする事になるのですが
不動産の税務の情報は
「法人」もしくは
「個人」の「事業的規模(5棟10室以上)」
を対象としているものが多く
「個人」の「業務的規模(5棟10室未満)」
に関する情報はあまり見当たりませんでした。

そこで連載を行い、確定申告の基礎をまとめたのが
「収支管理・確定申告編1」です。
https://mailzou.com/get.php?R=60267&M=25048

「収支管理・確定申告編1」では
基礎的な事しか書いてありませんが
それでも
「勉強になりました!」という感想を頂きました。

「収支管理・確定申告編1」の最後では
「10億マンション税理士」さん
「売り上げ20億円社長」さん
のお話を収録したのですが
この部分についても多くの方から感想を頂きました。

ところで不動産は購入するときに諸費用がかかります。
1000万円の物件を購入する際は
80~100万円の諸費用がかかってしまうのです。

この諸費用は税務処理することになりますが
その詳細および節約方法について連載を行い
「収支管理・確定申告編2」としてまとめました。
https://mailzou.com/get.php?R=62865&M=25048

連載中に大激論となった
「売買契約書のコピーによる印紙税折半」については
特に詳細な記述を行いました。

「収支管理・確定申告編2」では
「私も自分で登記をやってみます!」
という感想をいただきました。

そしていよいよ「確定申告」の本番です。
確定申告では「不動産所得」を申告するのですが
不動産の収入-不動産の経費=不動産所得です。

だから
「不動産の収入」と「不動産の経費」がわかれば
「不動産所得」が計算できることになります。

このうち「不動産の収入」についてまとめ
さらに所得の分散による節税法について調べたのが
「収支管理・確定申告編3」です。
https://mailzou.com/get.php?R=70082&M=25048

連載の最後には
「名義変更」「借地関係」「同一生計」
を上手に活用した節税法についてまとめました。

また所得税のみならず
住民税、健康保険料、年金保険料についても
調べたのですが、この部分は多くの方より
「勉強になりました!」という感想をいただきました。

次に「不動産の経費」についてまとめ
特に「修繕費」と「資本的支出」の区別および税務と
「建物価格」と「減価償却」について調べたのが
「収支管理・確定申告編4」です。
https://mailzou.com/get.php?R=78590&M=25048

「修繕費」の部分と「減価償却」の部分は
かなりのページ数を費やしたのですが
この部分は多くの方より
「勉強になりました!」という感想をいただきました。

最後には「節税」と「融資」の関係について調べ
また税制を勉強して良かった事として
「グレーゾーン百裂拳にて確定申告?」
を書きました。

このようにして
「確定申告」と「節税」について勉強した私ですが
その後、多くの税理士さんが節税とのセットで
「小規模企業共済」を紹介している事を知りました。

そこで「小規模企業共済」ついて調べたのですが
小規模企業共済に関するインターネット上の情報は
90%以上が不十分であったり
間違っている事がわかりました。

このため私は何度も小規模企業共済に問い合わせて
「小規模企業共済編」を書き上げたのでした。
https://mailzou.com/get.php?R=86936&M=25048

そして他には書かれていない
小規模企業共済の
とてもお得な活用法を見つけたのでした!

「小規模企業共済編」につきましても
「勉強になりました!」という感想をいただきました。

このようにして
不動産投資や税金の勉強を始めた私でしたが
その後も経験を積みながら勉強し
不動産投資のための知識を蓄積しました。

不動産投資においては
新築、中古、RC、木造など
いろいろな手法がありますが
不動産投資に失敗した人が
自分を成功者だと思い込んで
誤った情報発信をしている事があります。

そこでこれらの情報を整理して
不動産投資の成功者さんの
投資戦略をまとめたのがこちらです。

「不動産投資の初心者・初級者・中級者・上級者」
 男は木造 女はRC 人生と不動産の真理」
【パソコン閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=107078&M=25048
【スマホ閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=108253&M=25048

そしてまた
不動産投資における実際の収支の再現を目指して
「不動産投資簡易シミュレーションソフト」
を作製しました。
http://scene-ex.jp/L2485/b0/1t541

このソフトでは
空室や経費を実際に即した形で見積もった上で
所得税や法人税を考慮した
「税引き後キャッシュフロー」を計算できます。

また
「物件保有時」と「物件売却時」の両方を踏まえて
自己資金に対する資産増加率を計算できます。

このシミュレーションソフトは
大成功した不動産投資家として名高い
椙田拓也(杉田卓也)さんから
以下のようなコメントをいただきました。

【椙田拓也さんのご著書】

「空室率70%でもキャッシュが回る
 非常識な不動産投資術」
(アマゾン)
https://amzn.to/2LBLwY9
(楽天)
https://bit.ly/2E1lQ16

「不動産投資をやるなら
 絶対に活用した方が良いと
 僕が太鼓判を押すこのソフト」

「早速僕も使いましたが
 保有数年後の売却時点における
 元本返済による残債と
 減価償却費との差を考慮した
 売却益ならびに譲渡税の計算という
 築古土地値物件の特殊メリットまで
 反映されている内容で正直驚きました。」

このソフトは
どんな物件でもシミュレーションができますので
ご活用いただければと思います。
http://scene-ex.jp/L2485/b0/1t541

ところで上記のソフトは
「投資家目線」のシミュレーションソフトですが
不動産投資家が賃貸用不動産の融資を受けるために
金融機関に物件を持ち込んだ際は
「金融機関目線」でシミュレーションがなされます。

また融資を受ける人の資産背景も審査され
・持ち家か賃貸か
・所有している現金と株と不動産
なども評価されます。

そこで私はこれらについて
東京の某金融機関にヒアリングし
重要な点をまとめました。

「東京の某金融機関の物件評価・資産評価」
 (エクセルソフト付き)
【パソコン閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=107259&M=25048
【スマホ閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=108174&M=25048

ところで不動産投資を行うには
国による規制や、不動産業界の慣例
などが関係してきます。

そして私が勉強した結果
不動産業者を中心とした「国家財閥連合軍」が
まだ使える建物の
解体(スクラップ)と新築(ビルド)によって
国民に多額の負担を強いている事がわかりました。

この「国家財閥連合軍」の
「悪しき体質」についてまとめたのがこちらです。
(大反響をいただきました。)

「スクラップ&ビルド 国家財閥連合軍の陰謀」
【パソコン閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=107634&M=25048
【スマホ閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=108290&M=25048

また多くの不動産投資家に影響を与えた
「金持ち父さん 貧乏父さん」および
この著者であるロバート・キヨサキさんは
多くの方がご存知と思います。

私はこの本の教えを整理し
また日本とアメリカの違いを踏まえて
日本で応用する際の注意点をまとめました。

「金持ち父さん 貧乏父さん」
「ロバート・キヨサキさんに学ぶ
 ロバート・キヨサキさんの弊害」
【パソコン閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=108387&M=25048
【スマホ閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=108434&M=25048

また私が経験した
「仁義なき新築乱立」について記し
「仁義なきリフォーム請求」についてまとめ
さらに
「サラリーマンは1K ビジネスマンは2DK」
「男のリフォーム 女のリフォーム」
等を収録して
「空室」および「修繕」に役立つように
まとめを行いました。

「仁義なき新築乱立 仁義なきリフォーム請求」
【パソコン閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=108575&M=25048
【スマホ閲覧用】
https://mailzou.com/get.php?R=108607&M=25048

このように、私はブログとメールマガジンにて
「不動産にまつわる情報全般」につき
連載を行っています。

(ブログ)
http://yumetaka365.blog.fc2.com/
(メールマガジン)
https://www.mag2.com/m/0001569235.html

本文では以上の連載を行っておりますが
情報紹介では不動産に役立つものを紹介し
また編集後記では
「子育て日記」や「日々の雑感」を書いています。

2020年の時点での
メールマガジンの読者数は以下の通りです。

「まぐまぐ版」約150部
http://www.mag2.com/m/0001569235.html
「エキスパートメール版」約3000部
https://sail-ex.jp/fx2485/regist1

また皆様の応援により
ブログランキングで1位になることも
できたのでした。
http://yumetaka365.blog.fc2.com/blog-entry-466.html

多くの方々に支えられて連載を続け
ここまで来る事ができました。
皆様には心より感謝しております。

最後までお読み頂きありがとうございました。
不動産関係は派手な情報が多いですが
私は初心者目線を
大切にして行きたいと思っています。

それではブログやメールマガジンにて
皆様とお会いできるのを楽しみにしております!

ゆめたか大家

―――――――――――――――――――――――

男もすなる不動産投資といふものを
女もしてみむとてするなり

発行者 ゆめたか大家

まぐまぐメールマガジンの登録・解除
http://www.mag2.com/m/0001569235.html
エキスパートメールマガジンの登録・解除
https://sail-ex.jp/fx2485/regist1
ゆめたか大家のブログ
http://yumetaka365.blog.fc2.com/
ゆめたか大家のミクシー(お友達500人)
http://bit.ly/yumetaka-mixi
ゆめたか大家のフェイスブック(お友達1000人)
http://bit.ly/yumetaka-facebook
ゆめたか大家のツイッター(お友達1000人)
https://twitter.com/yumetaka367
お問い合わせ
http://bit.ly/yumetaka-inquiry

―――――――――――――――――――――――
■不動産投資の情報紹介メール
―――――――――――――――――――――――

水戸大家、川崎大家、中卒大家、ソプラノ大家などの
有名大家さんの
不動産投資に関する知識と経験が学べる
「不動産投資の情報紹介メール」
はこちらです。
http://bit.ly/yumetaka-learning1

―――――――――――――――――――――――
■確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール
―――――――――――――――――――――――

不動産専門の税理士である叶温さんや
OMコンサルティングさんの
不動産投資の節税に関する知識が学べる
「確定申告・簿記・経営・倒産の情報紹介メール」
はこちらです。
http://bit.ly/yumetaka-learning2

―――――――――――――――――――――――

出品サービス一覧

戻る 戻る