▲ ページの一番上へ

TOP 〉 資産運用 お金 〉 その他 〉 自身での安価で楽な相続手続をお手伝い‼ 遺産分割、名義変更等

まずは無料会員登録から! 〉

カテゴリから探す

自身での安価で楽な相続手続をお手伝い‼ 遺産分割、名義変更等

専用ルーム

資産運用 お金その他

 zoom

『自身での安価で楽な相続手続をお手伝い‼ 遺産分割、名義変更等』

★★★★★

★★★★★

5 評価:1

【販売件数:1件】

出品者へ問い合わせ(見積)

出品者:松葉 秀一松葉 秀一

仕事できます

提供価格:5,000円

納品予定日:3日前後

気になる数(0

相続に関するご質問ご相談にお答えし、ご自身での相続手続をお手伝いします‼
 ◎相続についてよく解らないことは何でもご質問ご相談ください。
 ◎煩雑な作業や資料の作成は追加サービスの購入によって、あなたは楽に手続きをしていただけます。

サービス内容

できるだけ安く楽に遺産相続手続が出来るようお手伝いします‼(全国対応)

 相続に必要な手続きは多くあります。当面(7日又は14日以内)の死亡届や住民票の抹消届等は故人の住所の市町村役場の窓口で相談すれば丁寧に説明してもらえます。

 問題はその後の遺産相続の手続きです。当然、全ての手続きを自分自身でやれれば手続きに支払う費用は一番安くつきます。
 しかし、一般に、遺産相続を経験するのは初めてという方も多く、何をどうしてよいのかわからない方も多いと思います。
 また、慣れていない方には煩雑な作業やどうしたらよいかわからないこともあり、多くの時間と手間を要するばかりでなく、知らなかったばかりに、節約できた費用を損してしまうこともあります。

 官公庁への申請手続きに必要な申請書や添付書類等については官公庁の窓口で丁寧に相談に乗ってくれますが、通常、一応自分で作成したものを持参して相談することを求められます。この場合書面の不備が多すぎると、その方ご自身で申請手続きをするのは困難とみなされて専門家に依頼するようにうながされることもあります。
 このため専門家である弁護士や行政書士、司法書士等に依頼されるケースも多いのですが、丸投げで依頼された場合、官公庁に収める費用に加えて多額の手数料(一般に30万円~100万円)を請求されます。

 今回出品したサービスは、ご自身で遺産相続の手続きが出来るようにするための疑問点や相談事項にお答えするものです。

 また、煩雑な作業や、慣れていない方にはむつかしいと思われる作業については、追加サービスを購入いただくことで、あなたに代わって専門の行政書士が作業を行ない、だれでもご自身で相続手続きを楽に行えるようお手伝いいたします。

 このサービスをご利用いただくことで、適切な相続手続きを短期間で効率よく行うことができ、専門家に丸投げした場合に支払う手数料の10分の一以下の費用に抑えることが可能となります。

 サービスの購入費用は一般的な家族構成の場合で最も多いケースでは追加サービス購入と役所に支払う謄本類の手数料も含めて合計費用は概略32,000円程度になります。
   ・ご質問ご相談 1,000円
   ・戸除籍謄本等(戸除の束)収集 20,000円
   ・法務局認証の法定相続情報一覧図の取得 3,000円 
   ・遺産分割協議書の起草 5,000円
   ・不動産の登記事項証明書 3,000円
 
 この他に名義変更申請時に法務局に収める登録免許税が必要となりますが、 これは不動産の評価価格に応じた割合(0.4% )でかかる費用で、ご自身でやられても、他の専門家に依頼されても別途必要となる費用です。

◎相続に関するご質問、ご相談は専用ルームでのメールのやり取りのほかZoomを利用した対面形式もご利用いただけます。
行政書士には守秘義務がありますので安心してご相談ください。

 複数のご質問ご相談事項でも密接な関係のご質問ご相談は基本料金に含まれますが、密接でない追加のご質問ご相談は1項目につき500円の投げ銭で清算をお願いします。
例えば、「・誰が法定相続人になるのか。その調べ方は? また、法定相続分と遺留分はいくらか?」は緊密な関係ですので1項目として追加の投げ銭は不要ですが、これに「・遺産分割協議書はどのようにして作成するの?」という質問は追加項目として500円の投げ銭で清算をお願いします。わかりにくい場合もありますので、メールやZoomでのやり取りの中で確認させていただきます。

 また、Zoomでの対面形式をご利用の場合はご質問ご相談の項目数にかかわりなく時間制を選択いただくこともできます。この場合30分までは2,000円を頂戴いたします。基本料金の1,000円に加え1,000円の投げ銭で清算をお願いします。30分あれば通常十分かと思いますが、時間延長をご希望の場合は延長時間10分につき500円の投げ銭で清算をお願いします。

 なお、追加サービスをご購入いただいた場合で、特にご質問ご相談がない場合は追加サービスの投げ銭で5,000円を割り引くかたちで清算させていただきます。

 追加サービスとして、◎相続手続きに必要な戸除籍謄本等(戸除の束)の収集サービス、◎法務局の法定相続情報証明制度により交付される法定相続情報一覧図の取得サービス、◎遺産分割協議書の起案サービス を用意いたしました。これらのサービスは日本全国どこでも対応できます。

◎戸除籍謄本等(戸除の束)収集サービスでは相続に必要な戸除籍謄本等をあなたに代わってスピーディーに取寄せ、相続関係説明図を作成して戸除の束と合わせてあなたに郵送します。
 この戸除の束は誰が法定相続人になるかを証明する資料となります。戸除籍謄本等一通につき1,000円(10通を超える分は500円)+実費手数料(役所の交付手数料+郵送費)×1.2(スキルクラウド手数料)を頂戴いたします。費用は家族構成や転居の回数などで変わってきます。すべての戸除籍謄本等を取得後合計費用をお知らせしますので投げ銭で清算をお願いいたします。投げ銭の入金確認後収集した戸除籍謄本等(戸除の束)と相続関係説明図を郵送いたします。標準的な家族構成(夫婦と子供2人)の場合は合計費用は20,000円程度のケースが多いです。
 【役所の交付手数料(1通につき)】
  ・戸籍謄本=450円       戸籍抄本=450円
  ・除籍謄本=750円       除籍正本=750円
  ・改製原戸籍謄本=750円    改製原戸籍抄本=750円
  ・住民票、戸籍の附票=300~400円(自治体により異なる)
 なお、戸除籍謄本等(戸除の束)収集サービスを購入いただいた方は追加サービスとして 法務局の法定相続情報証明制度により交付される法定相続情報一覧図の取得サービスを購入していただくことができます。この場合、収集した戸除の束は法定相続情報一覧図とあわせて郵送させていただきます。

◎法務局認証法定相続情報一覧図の取得サービスは、戸除籍謄本等(戸除の束)収集サービスを購入いただいた方に限り購入いただけるサービスです。
 あなたに代わって法務局に法定相続情報一覧図の保管及び交付の申請をします。このとき、委任状と申込用紙をあなたに郵送いたしますので氏名御記入捺印のうえ返送用封筒に入れて返送をお願いします。
 法務局より交付を受けた法務局認証法定相続情報一覧図の写しを利用することでその後の相続手続、相続税の申告、年金手続等の際にその都度戸除籍謄本等の束を出し直す必要がなくなります。
 法務局認証法定相続情報一覧図の写し(4部としますがより多く必要な場合はお知らせください)は収集した戸除の束と一緒にあなたに郵送いたしします。

◎遺産分割協議書の起草サービスでは、分割したい財産の内容(土地、建物、預貯金、現金、株式、債券、その他)とだれがどの財産をどのように取得するのかの相続人どうしの合意内容をお聞かせいただき、その合意内容に従って遺産分割協議書を作成いたします。

 分割する財産の内容が明確に特定できるものを郵送または写真等をメールに添付して送付してください(不動産は登記事項証明書、預貯金は通帳の写し、その他財産は特定可能な書面の写し)。なお、不動産の登記事項証明書がない場合は当方にて1通につき1,000円(法務局の交付手数料の実費は別途請求します。)で取得しますのでお申し付けください。投げ銭で清算をお願いします。
 なを、相続人の人数4名、分割する遺産の件数が5件を超える場合は追加費用として1名又は1件につき500円を頂戴いたしますので投げ銭での清算をお願いいたします。
 作成した遺産分割協議書は書面1部を郵送するとともに、データをメールに添付(Word形式)してあなたに送付します。通常は相続人全員分を全員が署名捺印(実印)して各自が保管します。

 土地建物の名義変更は土地建物が所在する法務局の登記相談員と相談しながら相続人ご自身で申請してください。そのとき、①法務局認証の法定相続情報一覧図(又は相続関係説明図と戸除の束)、②遺産分割協議書(遺言書で相続人への遺贈が指定されている場合は不要)、③不動産の登記事項証明書、④相続人全員の印鑑証明を持参して法務局に備え付けの申請書(法務局のHPからもdownloadできます)に必要事項を記入してください。
 登録免許税は不動産評価額の0.4%で法務局で印紙を購入して申請書に貼り付けます。毎年送られてくる⑤固定資産税の納税通知書に同封の課税明細書を持参してください。
 法務局の登記相談員と相談する場合は、通常電話での予約が必要です。
 平日に時間をとることができない場合は別途司法書士に申請の代行を依頼することもできます。当該地の司法書士会に電話すれば紹介してくれます(各地の司法書士会の電話番号は法務局のHPにも掲載されています)。

 預貯金の名義変更は銀行によって、株式の名義変更は取り扱い証券会社によって手続きが異なりますので、個別にお問い合わせてください。法務局認証の法定相続情報一覧図(又は法定相続人一覧図及び戸籍謄本等の束)、遺産分割協議書(又は遺言書)がご利用いただけます。

お願い事項

〇税金に対するご質問ご相談については、基礎控除額や税額軽減などの基本的な相続税の情報は参考としてお答えしますが、相続税の申告などに対する具体的な質問相談はお受けできません。税理士や税務署にご相談をお願いします。

〇追加サービスを購入いただく場合
 ・故人(被相続人)の氏名本籍と最後の住所をお知らせください。
・わかっている範囲で結構ですので、相続人の 氏名と住所をお知らせください。  
・購入者様と個人との関係をお知らせください。
 ・あなたへの郵便物の送付先とお名前をお知らせください。
 ・法務局認証法定相続情報一覧図をご希望の場合は委任状を提出していただきます。(用紙は当方より送付します。)

追加サービス各欄には納期の目安を記入しておりますが、役所の対応状況によって前後する場合もありますのでご了承をお願いします。

PR

私は兵庫県明石市で行政書士事務所を開設しています。
主に相続業務を取り扱っております。
行政書士会主主宰相談会の相談員を務めたり、相続セミナーの開催も行い多くの方の相談を受けてきましたが、今は新型コロナの感染防止のため自粛しております。
本サービスではリモートで相談していただけますので感染のリスクもなく、安心してご相談いただけます。
なお、行政書士には守秘義務が課されております。プライベートな情報が他人に漏れる恐れはありませんので安心して何でもご相談いただけます。

追加サービス

このサービスには、5,000円のサービスにプラスして下記の追加サービスを追加してご購入ができます。

購入画面へ 〉


全てのレビュー 〉

戻る 戻る