▲ ページの一番上へ

TOP 〉 ビジネス総合 〉 営業方法相談 〉 テレアポで無理なくアポ率を上げる方法

まずは無料会員登録から! 〉

カテゴリから探す

テレアポで無理なくアポ率を上げる方法

専用ルーム

ビジネス総合営業方法相談

『テレアポで無理なくアポ率を上げる方法』

【販売件数:0件】

残販売件数:1件

出品者へ問い合わせ(見積)

出品者:sharashara

仕事できます

提供価格:2,000円

納品予定日:5日前後

気になる数(1

このコンテンツを学ぶことで、ガチガチの営業っぽいテレアポではなく、フランクなコミュニケーションをしながらアポを取得することが出来るようになります。

サービス内容

こんにちは。しゃらです。

私は、賃貸不動産の仲介営業を10年、法人営業を6年携わってきました。

法人営業の中で避けては通れない業務が「テレアポ」です。
私は40代に入ってからテレアポをはじめたので、かなり遅い方ではないかと思います。

現在の実績としましては、

・テレアポ率平均5%~10%
・提携率1%~3%

を無理なく維持できています。

テレアポをやりはじめて最初に感じたことは、

・受付を突破できない
・担当者につながっても、アポが取れない
・断られすぎて精神的につらくなる
・「明日もテレアポか・・・」と身体が重くなる
・テレアポのことは一切考えたくない
・電話も見たくない

というものでした。

上司からは毎日のように説教をされ、自分を追い込む日々。
同僚は励ましてくれましたが、根本的な解決策はなく迷走を繰り返していました。

そんな時、
私がたまたま参加したセミナーで劇的な変化を遂げることができました。


そこで教わったことは、

=========================
・心が折れない!テレアポのマインドセット
・目的を再確認!テレアポと電話営業の違い
・心の負担を1/3にしながら、架電数を3倍に増やすには?
・秘伝の技!アポ数を増やすには?
・運命の分かれ目!資料は送るべきか?
・ピンチはチャンス!断られた場合には?
=========================

でした。

そこで、私は雷に打たれたような感覚を覚えました。

それは、「テレアポ」と「電話営業」が全く別物だということです。

考え方も、目的も、話す内容も、話すスピードも。


これらを、
自分の中に落とし込み、実践することによって

☆相手の心の状況がわかるようになった
☆相手に断られても平気になった
☆相手と会話を楽しむことができるようになった
☆受付から担当者への取次ぎがしてもらいやすくなった
☆アポ率が1%→5%、最高で10%を超えた

と状況が変わってきました。

精神的にもかなり楽になりました。

私は、最初は本当にテレアポが苦手でした。

以前の私のようにテレアポで困っている人を全力でお助けしたいと思っています。

なので、サポートの質を上げるために、1名で販売いたします。

■納品期日(4.5日)
■PDF30枚程度
■ご購入後は3ヶ月間チャットによる無料サポート

お願い事項

必ずよくある質問までご確認いただきご検討ください。

常識のない方、マナー礼儀がない方、クレーマー気質な方、敬語が使えない方、態度が悪い方、評価下げが目的な方、実践しない方は申し訳ありませんが購入をお控えください。

事前にDMにて質問を受け付けています。「知っていた」「できそうにない」「自分には合わない」「想像していたものと違う」などの理由でキャンセル、クレーム、低評価をしないでください。

また、同業者による評価下げ、実践もしていないに悪い評価をする方など、悪質と判断した場合は通報いたします。

PR

Q.質問は受け付けていますか?
A.はい。ご購入いただいてから3ヶ月以内であれば、アドバイスできる範囲でいたします。
お気軽にお申し付けください。


Q.特別なスキルは必要ですか?
A.特にございません。ほんの少しだけ考え方を変えるだけなので今日からでも実践できる内容になっています。


Q.どんな人に向いていますか?
A.人と話すお仕事をしている、営業マンやフリーランスの方むけです。

追加サービス

追加サービスはありません。
購入画面へ 〉

戻る 戻る