▲ ページの一番上へ

TOP 〉 HP作成(ホームページ全般) 〉 HP作成・修正 〉 専門店ネットショップの商品ブランディング&コンセプト

まずは無料会員登録から! 〉

カテゴリから探す

専門店ネットショップの商品ブランディング&コンセプト

専用ルーム

HP作成(ホームページ全般)HP作成・修正

『専門店ネットショップの商品ブランディング&コンセプト』

★★★★★

★★★★★

5 評価:0

出品者へ問い合わせ(見積)

出品者:週刊・大人の思考空間(masalabo)週刊・大人の思考空間(masalabo)

提供価格:24,000円

240ポイント(1%)獲得

納品予定日:3日前後

気になる数(1

概ねメイン商品を含め商品点数30点以内の専門店ネットショップの、
 ・商品ブランディング
 ・コンテンツ構成
 ・サイトデザインコンセプト
基本設計サービスです。
新聞de 元気オリジナルの基本図と設計思考モデルのキューブモデルで

サービス内容

専門店は優れた商品を持っていますが、ネットショップを開設しただけでは売れません。広告を使う方法もありますが、そのまま前に欠かせないのが、
 ・商品ブランディング です。
商品ブランディングとは、仕入れ商品を販売する番組も同様に、価値の再構築をすることによって、オリジナルの価値が見えるようにする個性化の作業です。

一般的な傾向だと、キーワードマーケティングと共に語られることも多いのですが、新聞de 元気は独自の思考モデルを使って、価値を明確にする作業を優先します。

キーワードは顕在ニーズを知るための有効な手がかりに違いありませんが、広告を使える消費喚起のマーケティングに依存するため、小規模の専門店のスタート戦略には馴染まないと考えるからです。

キーワードは、コンテンツ作製時に各ページに反映させることができます。

商品のブランディング化ができれば、
 ・コンテンツ構成
 ・デザインコンセプト は決まります。
商品のブランディング化にあたり、ダイレクトレスポンスマーケティングも踏まえ、コーディネート商品を用意する場合も出てきます。

本サービスは、専門店の売れるネットショップの基本設計を行います。

お願い事項

商品数が30点から100点までは30000円、それ以上は別途見積りとなります。

PR

値段ショップは、丼なキレイなサイトを作ってもそんなに最初から売れるものではありません。
商品のブランディング化はもちろん、実際にサイトを運営し、豊富なコンテンツ作成経験があって初めてノウハウができます。
キーワードマーケティングなと技術的なコツはもちろん、独自のマーケティング理論「5ステップマネジメント」や「口コミ発生学」とともに、独自の図を使い市なりを構成する「キューブポイント」思考モデルを採用し、お客様とロジックを共有する戦略モデルは、新聞de 元気山口編集labo だけです。

追加サービス

このサービスには、24,000円のサービスにプラスして下記の追加サービスを追加してご購入ができます。

購入画面へ 〉

戻る 戻る