▲ ページの一番上へ

TOP 〉 ビジネス総合 〉 営業方法相談 〉 [口コミ発生学]コスト0円でできる口コミ営業の仕組み

まずは無料会員登録から! 〉

カテゴリから探す

[口コミ発生学]コスト0円でできる口コミ営業の仕組み

専用ルーム

ビジネス総合営業方法相談

『[口コミ発生学]コスト0円でできる口コミ営業の仕組み』

★★★★★

★★★★★

5 評価:0

出品者へ問い合わせ(見積)

出品者:週刊・大人の思考空間(masalabo)週刊・大人の思考空間(masalabo)

提供価格:15,000円

150ポイント(1%)獲得

納品予定日:5日前後

気になる数(8

外注費なしで
 専門店の来店者数増加
 営業マン&レディの新規獲得
を実現する、
新聞de 元気山口編集labo の「口コミ発生学」に基づくブランディング支援サービスです。
3つの要素「商品」「媒体」「情報」が基本。

サービス内容

なぜ?
 1.専門店○○は短期間で年商が倍増したのか⁉️
 2.1人起業で官公庁内で口コミが広まったのか⁉️

3ステップに分けて組み立てると、成熟社会だから生まれる口コミのメカニズムが見えてきます。

 商品やイベントが必要な琴線に頼らす
 ノベルティグッズに頼らず

0円で、すぐに仕組みができる、
フツーの商品を

パソコン編集時代を迎え、営業活動のなかで販促企画部署はもちろん、営業部署でも営業用の情報編集が行われています。
プレゼンに始まり、チラシ、Web、ブログやSNS、さらにレポートなどもあります。

この流れをみると、広告宣伝はもちろん、折り込みチラシなど販促経費は思いきって減らすことができそうですが、なかなかそう簡単にはできないのも現実です。
もちろん、セール告知などタイムリーな販促や瞬発力のある消費喚起のために欠かすことができないのが広告宣伝です。

広告宣伝のための情報編集は、企業や専門店の販促担当者や営業担当者が行います。
同時に、デザインや、媒体の部分を外部に依存する流れが従来から続く宣伝広告のスタイルです。
この流れには一定のメリットが働いており、情報が客観的に整理されることで商品価値がより鮮明に消費者に届くため、瞬間的に欲しくなる効果に繋がっています。

では、自社プリンターで印刷したり、Web サイトやSNS のようなメディアは、どう活用すれば良いのでしょうか⁉️
 経費を節約したい時⁉️
 DM など部数が少ない時⁉️
でも、
デザインや告知範囲などインパクトという面では広告にはかなわないはずです。

ここで注目したいキーワードが、
 情報を編集することから身につく情報編集力
 無料で使えるITサービス
です。特に、ローカルマーケティング向きのサービスが登場してきたことは、社会の流れが全国展開を可能にするくネットビジネスだけでなく、実店舗と商圏を基本としたビジネスサポートに注目が集まってきたことを示しています。

ローカルマーケティングのなかで考えられるWeb 活用モデルには複数ありますが、
確実に販促効果を高める活用モデルとして考えられるのが、
 口コミ来店(営業)を増やす
という活用方法です。
サイト上には、口コミ情報が溢れています。

では、紙媒体を含めて口コミを生み出すために、何をどうすれば良いのでしょうか⁉️
ネットの口コミ情報でも、商品の信頼性が低いと逆効果です。
結果としてショッピングカートには購入した人から生の声を聞かせてめらうことは必要ですが、ここでは、見込み客を増やす、新規来店者を増やすという、購入につながる前の誘導を目的とした仕組みを考えてみましょう。

口コミを生み出すには、
 商品
 媒体
 情報
の3つの要素が必要です。
企業や専門店には商品があります。仕掛けに必要な媒体はなら、パソコンで用意できます。
残ったのは、情報です。

仕掛けの部分と、実際に誰かを介して伝わる情報に注目すること。
新商品やノベルティに頼る手法は、短期的な取り組みとしては機能しますが、情報戦略はコミュニティ戦略として、安定して口コミを生む効果を生み出します。

さあ、商品も媒体もあります。そして、パソコンを使えば情報編集もできます。


○どうすれば口コミを作り出せるの⁉️
新聞de 元気山口編集labo の口コミ発生学があります。

口コミを生み出すためには、ブランディングや仕組みの構築、情報編集のコツが必要です。

皆さんはすでに、
 商品
 媒体
 情報編集ツール をお持ちです。

つまり、コツだけ知れば口コミ発生の仕組みはできるわけです。

本サービスは、その
 ・情報編集のコツをお伝えして
 ・ブランディングサポートをして
 ・具体策を提案する
この3つを個別支援するサービスです。

○なぜ口コミが生まれるの⁉️
前述したように、口コミ発生に必要な要素は
 商品
 媒体
 情報
です。これだけで、口コミにつながる情報が伝わる仕組みと情報を作れば良いわけです。

ここでポイントとなるのは、商品ではなく、商品の「働き」です。商品そのものは、広告宣伝でセールやイベント告知をすれば一定の効果が見込みます。
ところが、口コミはお客様の日常から生まれるので、販売する側のコントロールが及ばない環境下で情報が拡散されるわけです。

○そこで自立しだ存在となり得る情報とは⁉️
それが、共有価値が明確な情報です。

 会社帰りの「100円のスイーツ」セール

SNS を使って会員登録をしてもらえば、メール配信ができます。

お願い事項

本サービスは、初回限定サービスです。
 口コミを生み出す戦略コンサルティング
 個別対応の仕組み提案
 情報媒体の情報編集モデル提案
のつのコンサルティングサービスです。

チラシやSNS などのコンテンツ設計と提案をは行いますが、デザインや記事執筆など制作業務は別途となります。
事前に、ご相談ください。

PR

Indeed やengaなら求人広告も無料の時代。背景には
 ・スマホによる情報収集 
があります。

その情報コンテンツは、
 ・テキスト情報が基本
広告といえばきれいなイメージ写真で判断されるイメージがありますが、広告を受け取る側は自分の判断に必要な情報を深く知ろうとする欲求が強くなっています。

「口コミ発生学」は、新聞de元気やまぐち編集La★boのオリジナルブランドです。

つまり、広告による衝動的な欲求とともに、冷静に自己投資対象として十分な働きが期待できるかどうかが、商品者の行動をうながす重要な要素となっているのです。

新聞de元気の情報編集力は、複雑な要素を論理的に組み立てて新たな価値を生み出す、あるいは提案する、共有することを目標としています。
口コミ発生学は、
 ・明確な理念に基づいて、
情報が拡散するしくみを
 ・論理的に構築するサー

追加サービス

このサービスには、15,000円のサービスにプラスして下記の追加サービスを追加してご購入ができます。

購入画面へ 〉

戻る 戻る